ピザと飲み物の相性とは!

  • by

ピザを食べるときの飲み物には何を選んでいますか。水分補給のために適当に飲み物を選んでいるとしたら、もったいないでしょう。飲み物の選び方でピザをさらに美味しく味わうことができます。ピザと相性のいい飲み物や選ぶ際の注意点を知り、理解を深めておきましょう。

ピザと相性のいい飲み物とは?

ソフトドリンク:炭酸の効いたコーラが一番人気

マイナビの大学生を対象にした調査(1*)によると、ピザとの組み合わせが最高だと思う飲み物の1位は「コーラ(43%)」で、2位は「ウーロン茶(16.0%)」で、3位は「オレンジジュース(6.6%)」でした。

ピザ店の多くではコーラやウーロン茶、オレンジジュースなどがドリンクメニューにあることからもピザとの相性の良さに納得できるでしょう。

コーラは、シカゴピザデトロイトピザなどイタリアとは異なる独自のピザ文化を生み出したアメリカでも人気のドリンクです。塩気の強いピザと甘味のあるコーラやオレンジジュースの相性が抜群によいでしょう。

一方ウーロン茶はさっぱりとした味わいが人気です。甘みのあるドリンクが苦手な人や様々な味のピザを食べる際に、口の中を一度リセットすることもできます。

アルコール類

ピザの本場イタリアでは、ピザと合わせてワインやビールを飲むのが一般的です。イタリアのバルでは、ワインよりもビールのほうが好んで飲まれています。イタリアのピザにはビール酵母が使用されているため、ビールとの相性がよいのです。

ワインは、濃厚な口当たりの赤よりもさっぱりとした後味の白やロゼのほうがピザにぴったりでしょう。ワインはチーズとの相性がよいため、ピザを食べるときの飲み物としておすすめです。

シチュエーション別のピザにぴったりの飲み物を紹介

ランチ・ディナーにはスープがぴったり

ランチやディナーなど食事としてピザを食べるなら、コンソメベースのスープがぴったりです。具だくさんの野菜入りのスープにすれば、ピザに不足がちな野菜を摂取できます。温かくさっぱりとしており、エビマヨやクアトロフォルマッジなどのこってり系ピザと合わせて飲むとよいでしょう。

バーやバルではビールやワインで大人の時間を

おしゃれな雰囲気のバーやバルでピザを味わうなら、ビールやワインがおすすめです。お酒を片手に大人の時間を堪能できるでしょう。

ビール

バーやバルで本格的なナポリピッツァを味わうなら、ビールを選びましょう。ナポリピッツァには天然のビール酵母が使用されており、同じビール酵母で作られているビールとの相性はバッチリです。

また、炭酸には食欲を増進させるといわれています(2*)。炭酸が血管の内壁を刺激して血管を拡張させ、血流が増えることで胃の動きを活発にするのです。ピザを食べたくても、夏バテや食欲がないときはビールを食前に飲むのもよいでしょう。

ワイン

イタリアの食文化にはワインが欠かせません。ピザとビールの相性もよいですが、チーズたっぷりのピザはワインとの相性も抜群によいでしょう。中でもおすすめなのがすっきりとした味わいの辛口の白ワインです。チーズベースや魚介系のピザとマッチします。

どのピザにもおすすめなのがロゼワインです。トマトソース系のピザからこってり系のピザまで幅広い味のピザにも合います。ピザと合わせて飲みたいワインに悩んだときは、ロゼワインを選ぶとよいでしょう。炭酸の発泡感が好きな人は、スパークリングワインもおすすめです。

健康・ダイエット

ピザを美味しく味わいたい一方で気になるのがカロリーの高さです。どんなに美味しくてもピザだけを食べていては、健康に必要な栄養が摂取できないでしょう。健康やダイエットが気になる人におすすめの飲み物を紹介します。

ウーロン茶

ウーロン茶は、発酵しない緑茶と発酵する紅茶の間に位置する半発酵によって作られる中国茶です。近年では、ウーロン茶に含まれるポリフェノールが脂肪吸収を抑制することが分かっています。(3*)

ダイエット中でもピザを食べたい、中性脂肪が付くのを防ぎたいという人は、ウーロン茶を選ぶとよいでしょう。後味もすっきりしているため、どんな種類のピザとも合います。

スムージー

健康や美容を意識するなら、野菜や果物がたっぷり入ったスムージーがおすすめです。野菜や果物には、食物繊維やビタミン類などの成分が多く含まれています。栄養価の高い食事を心がけるなら、ピザにスムージーを合わせてみるのも手です。

野菜だけでは苦みや青臭さが気になる人もいるでしょう。バナナやリンゴ、イチゴなど甘味のある果物を加えれば、程よい甘さのあるスムージーに仕上がります。

オレンジジュース

美容にはシミを防ぎ、紫外線から肌を守ってくれるビタミンCを摂取することが大切です。その点、オレンジジュースはビタミンCを豊富に含んでいるため、効率よく摂ることができます。

オレンジの皮に含まれるリモネンは、消化吸収を助けたり胃粘膜を保護したりと、食欲増進をサポートしてくれるでしょう(4*)。オレンジの他にも、レモンやグレープフルーツ、ユズ、ライムなどの柑橘類にも含まれています。

美容を意識するなら、柑橘類を積極的に摂取できる飲み物を選ぶとよいでしょう。

ピザを食べるときの飲み物を選ぶ際の注意点

不足がちな食物繊維やビタミン類を補おう

ピザの味はバリエーション豊富なため、他に何も食べなくてもお腹を十分に満たせます。ただ、ピザだけでは食物繊維やビタミン類などが不足しがちです。ピザを食べても健康的な食生活にするためには、食物繊維やビタミン類を多く含む野菜や果物を取り入れましょう。

スープを合わせるなら、ミネストローネのように野菜をたっぷり入れた野菜系のスープがおすすめです。サイドメニューにサラダを合わせるなら、ウーロン茶やオレンジジュースでもよいでしょう。

糖分の摂りすぎに注意しよう

ピザと相性のよいコーラやオレンジジュースを飲む際は、糖分の摂りすぎにも注意しましょう。甘みのあるジュースには砂糖が多く含まれています。ピザの生地も小麦粉で糖分として体内で吸収されるため、ジュースばかり飲んでしまうと糖分の摂りすぎになるかもしれません。

ジュースばかり飲むのではなく、ウーロン茶や緑茶などのお茶類も合わせて飲むとよいでしょう。

まとめ

大人が集まるおしゃれなバルならビールが合うように、シーンに合った飲み物を選ぶのがマナーともいえます。ピザを食べるシチュエーションが変われば、飲み物を変えるのも自然なことでしょう。

美容や健康を考えるなら、ピザに不足がちな食物繊維やビタミン類を摂取できる飲み物を選ぶとよいでしょう。おすすめした飲み物を参考にピザと合わせる飲み物を見直してみてはいかがでしょうか。

(1*)https://gakumado.mynavi.jp/gmd/articles/41571

(2*)https://www.nhk.or.jp/beautyscience-blog/2018/128/303568.html

(3*)http://www.jasso.or.jp/data/topic/topics11_88.pdf

(4*)http://www.wakasanohimitsu.jp/seibun/limonene/