意外と知られてない?女性に大人気なサルモーネピザのご紹介

  • by

サルモーネピザという名前を初めて聞いた人も多いかもしれません。

日本ではあまりなじみのない名前ですが、「サルモーネ」の意味がわかると一気に親しみが生まれます。

本記事では、サルモーネの意味やサルモーネピザが人気の理由、おすすめレシピ、おいしく食べるためのコツなどについて解説します。まずは、サルモーネの意味から解き明かしていきましょう。

サルモーネとは?

サルモーネの意味

サルモーネと聞いてピンとくる人は少ないかもしれません。このサルモーネは、ある食材の名前を表しています。サルモーネとは、イタリア語で「サーモン(鮭)」を意味する言葉です。

呼び方が全く異なりますが、イタリア語と英語を並べて比較すると、スペルが似ていることがわかります。イタリア語の場合は「salmone」、英語では「salmon」と表記します。英語のスペルの最後に「e」がつくと、イタリア語でサーモンの意味になります。

サルモーネの起源

今でこそ、イタリアには新鮮なサーモンがスーパーや市場で並んで販売されていますが、もともとイタリアの近海にはサーモンがいません。イタリアのサーモンは、どこから仕入れているのでしょうか。

イタリアで販売されているサーモンの多くは、サーモンが豊富にとれることで知られる北欧・ノルウェーから輸入されています。

海路を利用し、サーモンはノルウェーから南イタリアにわたり、イタリア全土に広がっていきました。

イタリアでは、サーモンのグリルやマリネ、パイで包んだ料理、パスタなどにも使われています。

サーモンを気に入ったイタリア人がピザのトッピングに使うまでに、それほど時間はかからなかったことでしょう。

サルモーネピザの特徴

サルモーネピザとは、どのようなピザなのでしょうか。

サルモーネピザはスモークサーモンやモッツァレラチーズ、ルッコラなどをトッピングにのせたピザです。

https://www.silviocicchi.com/pizzachef/pizza-al-salmone/

トマトソースの赤、モッツァレラチーズの白、ルッコラの緑、そして、スモークサーモンのピンクと、彩りが豊かなため、味わうだけでなく目で見ても楽しめます。

サルモーネピザが人気のワケ

サルモーネピザは名前こそ知られていませんが、日本で人気のあるピザの1つです。

サルモーネピザが人気の理由にはどのようなものなのでしょうか。主に、2つの理由が挙げられます。

定番トッピングとの相性が良い

サーモンは、トマトやルッコラ、チーズなどの定番のトッピングとの相性が抜群に良いことが、人気の理由の1つに挙げられます。

1種類のトッピングだけではピザとは言えません。野菜や肉、魚介、チーズ、ソースなどが組み合わさってこそ、ピザとして成立します。

それぞれの良さを引き出したり、わき役となる食材が主役をより引き立てたりすることで、美味しいピザが完成します。

サーモンはクリーミーで程よい脂がのっており、トマトソースやチーズとの相性が非常に良い食材です。

それら、すべてが合わさったサルモーネピザが人気になるのも納得できるでしょう。

サーモンは女性に人気

サーモンは日本人にとっても身近な食材のため、味がイメージしやすく、ピザのトッピングとしても受け入れられています。

なかでも、サーモンは女性に人気の食材です。たとえば、オリコン顧客満足度調査の「顧客満足度の高い回転寿司ランキング」によると、女性の全年代でサーモンが1位の結果となっています。(*1)

サーモンには、ビタミンB6やビタミンD、アスタキサンチンなどの成分が豊富に含まれています。(*2)また、美容やアンチエイジングの分野でも注目を集めている食材です。(*3)

https://www.fragolosi.it/pizze-focacce-e-rustici/pizza-al-salmone/

サルモーネピザは、女性に人気のサーモンを使用していることが、人気を助けているのでしょう。

サルモーネピザのおすすめレシピを紹介

用意する食材

サルモーネピザ作りに必要な食材は、以下のとおりです。

スモークサーモンは、刺身用のものを用意しておきます。ルッコラの代わりに、バジルの葉や水菜でも代用が可能です。

ホールトマトではなく、皮を湯むきしたトマトでもOKです。

  • スモークサーモン(刺身用)
  • モッツァレラチーズ(一口大にカット)
  • ルッコラ
  • ニンニク(1かけ・みじん切り)
  • 食塩
  • コショー
  • ホールトマト2号缶(1缶)
  • オリーブオイル
  • ピザ生地
  • 粉チーズ

作り方

サルモーネピザの作り方は、以下のステップを参考にしてください。まずは、トマトソースから作ります。

  1. 熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、ニンニクがキツネ色になり、香りが出るまで炒める
  2. ホールトマトを加えてヘラでつぶしながら混ぜ、とろみが出てきたら食塩を少量ずつ加えて味を整え、粗熱を冷ましておく
  3. ピザ生地にオリーブオイルをのばし、その上にトマトソースをまんべんなく塗り広げる
  4. モッツァレラチーズをのせたら、コショーを振って焼き上げる
  5. スモークサーモンとルッコラを飾り、粉チーズを散らせば完成

※スモークサーモンをバーナーで、あぶってから盛り付けてもOKです。

サルモーネピザをおいしく食べるためのコツ

天然のサーモンは生食できない

サルモーネピザ作りに使用するサーモンは、養殖のスモークサーモンを選んでください。

天然のサーモンには寄生虫が多いため、生食はできません。

上記で紹介したレシピのように、ピザを焼き上げてからサーモンをトッピングする場合は、養殖の刺身用スモークサーモンを使いましょう。

サワークリームやブラックオリーブをプラスする

上記のレシピでは紹介しませんでしたが、サワークリームをトッピングしてからピザを焼き上げるのもおすすめです。

サワークリームとサーモンは相性が良く、爽やかでクリーミーなサルモーネピザに変身します。

また、ブラックオリーブのスライスを飾れば、見た目もおしゃれな大人のピザに仕上がります。

まとめ

サルモーネピザの名前は、日本であまり知られていません。しかし、サーモンをトッピングにのせたピザは、すでにピザメニューの1つとして人気があります。

とくに、美容やアンチエイジングとして注目度が高いサーモンは、女性からの人気も絶大です。

それだけでなく、ピザに欠かせないトマトやチーズなどとの相性が良いことからも、人気の高さに納得できます。

サルモーネピザは、自宅でも簡単に手作りできるため、上記で紹介したレシピやおいしく食べるためのコツを参考にしてください。

参考URL

*1 https://life.oricon.co.jp/news/2042184/

*2 https://calorie.slism.jp/110151/

*3 http://s-nakamuraya.com/secret/