今注目の「お一人ピザ」とは!?徹底検証してみた

  • by

ピザは、ホームパーティや会社の打ち上げなど、何人かで集まったときに食べる人気メニューの1つです。

注文するだけで自宅や指定場所に熱々のピザが届くため、仕事や家事などで忙しいときにも重宝します。

しかし、最近では一人前用のピザメニューやサービスが登場し、お一人ピザの人気が高まっています。

本記事では、お一人ピザとは何か、人気の理由やおすすめキャンペーンなどについて紹介します。

お一人ピザとは?

お一人ピザの意味は文字通りで、ピザを一人で楽しむことです。

ピザ店では、一人前のピザメニューのサービスのことを指している場合もあります。これまでピザは、複数人で取り分けて食べる大きめのサイズが一般的でした。

そのため、ピザを一人で注文する場合、何かと不都合が多かったのです。

たとえば、一人で食べるにはサイズが大きすぎて余らせてしまう、1枚あたりの料金が高いなどが挙げられます。

とくに女性は、配達員や周囲の人から大食いや寂しい独身女性などと勘違いされたくないなどの理由から、一人でデリバリーピザを注文することに強い抵抗を感じる人が少なくありませんでした。

しかし近年、デリバリーピザ店で一人前のピザメニューが取り扱われるようになり、お一人様でもピザが注文しやすくなりました。その結果、お一人ピザの人気が高まっているのです。

お一人ピザが人気の理由

お一人ピザが人気なのはなぜなのでしょうか。具体的な人気の理由について紹介します。

一人分なので食べきれる

お一人ピザが人気の理由は、ピザのサイズはあらかじめ一人前のため、女性や小食の人でも残さずに最後の1切れまで食べきれることです。

ピザの通常サイズは、2~3人で取り分けられる大きさのため、一人で注文すると食べきれません。

また、同じトッピングのメニューしか味わえない、注文がピザの1枚だけだとデリバリーをしてもらえないなどの理由から、ピザの注文を諦めてしまう人も多いです。

しかし、一人前のピザメニューの登場によって、お一人ピザの注文者が増加しました。

これにより、お一人様がピザの注文をすることは当たり前だと社会に認識してもらえるようになったため、お一人ピザの人気が高まったのです。

ピザの料金もお手頃

お一人ピザは1枚あたりの料金がお手頃なのも、人気の理由の1つです。通常サイズのピザを注文すると、1枚2,000円前後はします。

2~3人で割り勘にすれば、一人あたり700~1,000円程度におさえられます。

一方、一人前のピザを注文すれば、1枚あたり700円前後で注文できます。このように、お手頃な料金だからこそお一人ピザの人気が高いのです。

ピザが食べたくなったときに便利

お一人ピザを注文すれば、一人でも好きなときにピザを食べられます。一人だから1枚だけデリバリーを頼むのは気が引ける、大食いと思われたくないなどの理由だけで、ピザの注文を諦める必要がありません。

お一人様を前提にしたピザメニューなら、一人でも何の気兼ねもなく自宅でピザを楽しめます。

ピザが食べたいと思ったときにすぐに注文できる便利なサービスだからこそ、お一人ピザの人気が高まる要因となったのです。

お一人ピザならピザハットがおすすめ

お一人ピザを注文したい、自宅でテレビや映画を見ながらお一人ピザを楽しみたいという人も多いでしょう。そんなピザ好きなお一人様におすすめなのが、ピザハットの「サクッとクランチ」です。

ピザハットの「サクッとクランチ」がお得

お一人ピザを注文できるデリバリーピザをお探しなら、ピザハットの「サクッとクランチ」がおすすめです。サクッとクランチとは、お持ち帰り・平日限定のお得なキャンペーンのことです。

お一人様でも、気軽に、お得にピザを注文できます。

「サクッとクランチ」のピザ生地は、通常の「ふっくらパンピザ生地」よりもカロリーが50%オフなため、サクッとした軽い食感が特徴的です。ピザの直径は約25cmで、食べやすいように8つにカットされています。

1枚で1~2人前のため、お一人ピザを楽しみたい人にピッタリのサイズと言えます。また、ランチや小腹が空いたときのおやつとしてもおすすめです。さらに、2枚セットで注文すると100円が割引され、ピザ1枚を注文するよりもお得にピザを購入できます。

サクッとクランチで注文できるメニューは、次の4種類です。(*1)

  • ペパロニサラミ
  • マヨコーン
  • グリルベジベーコン
  • じゃがマヨ明太

新感覚のピザを味わいたい人は、ぜひ一度お試しください。

お一人ピザを注文する際の注意点

お一人ピザを注文する場合、どのような点に注意すればいいのでしょうか。

通常のピザよりもサイズが小さい

お一人ピザはだいたい1~2人前で直径が約25cmのサイズのため、通常のピザよりもサイズが小さいことを忘れないようにしましょう。通常サイズのピザを頼む感覚でピザを注文してしまうと、おなかが満たされません。

注文の際は、ピザのサイズを考慮した上で、必要な枚数のピザを注文するようにしましょう。

ハーフやクォーター、トッピングの追加ができない

ピザハットの「サクッとクランチ」を利用する場合、ハーフやクォーターなどの1枚のピザに複数のトッピングがされたピザメニューは注文できません。

また、追加でのトッピングも頼めないため、上述した4種類のピザメニューの中から選ぶ必要があります。

自分で好きなトッピングを用意しておくことで、ピザの味変やアレンジを楽しめます。

デリバリーしてもらえない

お一人ピザを注文する場合、ピザハットをはじめとしたピザ店によってはデリバリーをしてもらえないケースがあります。

デリバリーができない理由は、通常サイズのピザよりも小さく、お手頃な価格を実現しているためです。

デリバリーには配達員の人件費や、輸送コストなどの費用がかかります。詳しくはコストの比較記事をご覧ください。

お持ち帰りに限定することでこれらのコストを削減でき、低価格帯のピザを提供できるのです。お一人ピザを楽しむなら、事前にネット予約しておき、仕事の帰りや帰宅途中に店舗でピザを受け取れるようにしておきましょう。

まとめ

お一人ピザがこれほどまでに人気になった最大の理由は、多くのお一人様の顧客層の取り込みに成功したためです。ピザ1枚のサイズは一人前に合わせており、女性でもペロリと平らげることができます。

お一人ピザのサービスを利用して、自宅でまったり過ごしながらピザを味わってみてはいかがでしょうか。

参考URL

*1  https://pizzahut.jp/topic/crunch/takeout